自閉症協会総会記念講演会のご案内(2018年05月17日)

自閉症協会総会記念講演会のご案内

『 障害を持つ息子へ ~ 息子よ。そのままで、いい。~ 』


講師: 神戸 金史 氏 (RKB毎日放送 報道制作局次長 兼 東京報道部長)

平成30年5月27日(日) 14:30 ~ 16:30 (開場14:00)

きらめきプラザ  301会議室 (定員200名)

(岡山県総合福祉・ボランティア・NPO会館)岡山市北区南方2丁目13-1

参加費:1000 円



2004年、自閉症児の父親の立場からコラム「記者の目」を執筆、

『うちの子 自閉症児とその家族』を連載。



・2005年、RKB毎日放送に転職。新聞連載を映像化したドキュメンタリー

『うちの子 自閉症という障害を持って』で、JNNネットワーク大賞を受賞。



・2016年7月、相模原での障害者殺傷事件の直後にフェイスブックに投稿した

個人的なメッセージが反響を呼ぶ。

事件3か月後の10月、自らの家族の歩みと自閉症児の家族への取材を綴った

『障害を持つ息子へ』(ブックマン社)を出版。

公共広告機構が作成したポスター

「自閉症になったんじゃない、自閉症に生まれただけ」に息子さんがでている。



お申し込みは下記、又は自閉症協会メールアドレスからお願いします。

http://kokucheese.com/event/index/518149/

mail:asj-okayama@kirameki-plz.com

お名前、連絡先、立場(家族、医療・教育・福祉など、支援者の立場)をお知らせください。