Excel

アニーの家

事業所名 アニーの家
更新日 2018年10月13日
サービス種別 児童発達支援
担当者 黒住 紀子
運営主体 any発達支援(株)
対象者 未就学
対象障害 知的
職員配置 管理者・児童発達支援管理責任者:1名
保育士:5名 児童指導員:2名
所在地 〒701-0204 岡山市南区667
電話番号 086-250-1669
FAX 086-250-1698
メール anyhattatu@outlook.com
ホームページ http://anyshouse.net
交通手段 自家用車が便利です。
※岡山市南区の大樋橋交差点から南へ1.2キロメートル
サービス提供日時 平日(月~金曜日)
利用料等 児童福祉法により定められています。(所得に応じた1割の自己負担金)
おやつ代として1回50円いただきます。
工賃等 キャリアアップ制度及び福祉・介護職員処遇改善加算制度を利用しています
利用者像 なし
定員 10人
平均人数 5人
平均年齢 3歳半
男女比 7対5
送迎
入浴
食事
オプションサービス なし(保護者の方に送迎をしていただき、お迎え時に毎回お子さんの状況を伝達し、幼稚園・保育園の様子、心配事など教えていただく個人面談を取り入れています。)
事業の内容 児童発達支援事業を平成30年4月から開設しました。
成長の土台となる幼児期に携わりたいと思い、立ち上げました。療育の内容はTEACCHプログラム研修等を受けながら、ひとりひとりの状況に合わせて対応します。
ヘレン・ケラーを育てたアニー・サリバンのように、子どもが本来もっている成長する力を信じ、親御さんと一緒に、地域の方々ともふれあう中で、ゆったりと見守り育てる療育をしていきます。
事業所の特徴・コメント ☆特色は「個別重視」「楽しい♪リトミック」「自然の中で畑仕事」です。午前と午後の2回に分けて、2~5人ずつの小グループにて療育をしています。療育内容は、一人一人に合わせた「個別ワーク」(3課題をマンツーマン指導)を一人に対して2回、グループ活動として「わくわくタイム」(音楽と体操を取り入れたリトミックや感覚統合の運動、季節の畑仕事体験、クッキングなど)を毎回取り組んでいます。その他、絵本の読み聞かせや季節の歌や手遊びの集いを2回、ソーシャルスキルトレーニングとしておやつの時間があります。
☆アットホームな安心できる雰囲気の中でこそ、子供は自信をもつことができ、自分の力を発揮していくのだという思いで療育をしております。
主な経路 療育機関や相談支援専門員さんからの紹介や、福祉事務所、保健センター、公民館などの公共機関からの紹介が多いです。まずは一度ご連絡ください。
主な進路 平成30年4月からの開設なので、まだわかりません。