イベント

福祉の店「元気の輪」ふれあい市 ご紹介【9月17日・18日】

2019年09月02日

(岡山市ホームページより)

福祉の店「元気の輪」は、岡山市からの委託を受けて、社会福祉法人岡山市社会福祉協議会が運営・管理を行っています。 「元気の輪」では、障害のある方が、製作した商品などの店舗販売、各種イベントでの出張販売、市有施設での定期販売を行っています。
このたび、岡山市役所本庁舎1階市民ホールにて、ふれあい市が開催されます。
障害者の製作したいろいろな商品を多数ご用意して、皆様のご来場をお待ちしています。

日時:令和元年9月17日(火)・18日(水)午前11時30分から午後1時30分まで           

開催場所: 岡山市役所本庁舎1階 市民ホール 

販売品目: パン各種(総菜パン・菓子パンなど) 日替わり弁当     焼き菓子(クッキー、ラスク、せんべいなど) その他、日用品、手工芸品など


市民ホールで開催される、障害者雇用支援月間パネル展にあわせて、福祉の店「元気の輪」ふれあい市を開催させていただきます♪
パンの販売も、普段のふれあい市では販売していない事業所のパンをお持ちします。 
17日(火曜日)は、過去、ふれあい市でパンを販売していたこともある、ハローファクトリーのパンがひさしぶりにやってきます。  コロッケパン、カレーパン、ハムエッグ、フランクパンなど、王道の惣菜パンが勢揃い♪ ふれあい市で人気のありました、「抹茶メロンパン」を筆頭に、栗アンパン、さつま芋パンなど素朴で温かみのある菓子パンもお持ちします!!
18日(水曜日)は、ふれあい市初登場!ゆめこうばのパンをお持ちします。